着物で華麗に変身

お見合い大作戦

着物買取またインナー・肌着・裾除、腰紐・伊達締め・前板の買い取りについて

近年、着物買取についての注目が集まってきています。着物買取は、街のあちらこちらで看板を目にします。成人式や卒業式に着た振袖や、普段用の訪問着等、タンスの奥に眠っている家庭も多いです。しかし、そのような管理方法では虫に食われたり、傷んでしまったりします。

どうせ着ないのであれば、着物買取の専門店に持っていき、現金にしてしまおうと考える人が増えているため、着物買取のニーズが高まってきているのです。また、着物にはインナー・肌着・裾除けをはじめとした着物の中につけるもの、腰紐・伊達締め・前板といった着物の上からつけるものも同時に買い取りを行っています。

同時に買い取ることで、買い取り金額を高くしている着物買取のお店もあります。インナー・肌着・裾除けといった中に着るものは、人の肌に触れるものですから、なかなか単品では値段が付きません。しかし、セットにすることで値段を上げることができます。着物買取のお店に買い取ってほしい着物を持っていくと、まず着物の状態を見てくれます。

傷がないか、シミがないか、ほつれはないか、どのような保存状態だったかなどを細かく見ていきます。また、生地の素材が何なのか、刺繍の糸の種類、模様等も詳しく見られます。そして、付属品の確認です。インナー・肌着・裾除をはじめ、腰紐・伊達締め・前板など、どのような着物の付属品があるか、セットにしてくれます。着物の柄には、あまり流行り廃りはありませんが、振袖等は柄も重視されるようです。

このように、着物の状態と付属品について確認をしたあと、買い取り金額を決定します。着物バッグや草履とうも、あれば持っていくとよいでしょう。また、着物買取の専門店では、店舗のホームページや街頭・新聞のチラシで、クーポンの配信・配布を行っているところもあります。

何のクーポンかというと、買い取り金額をアップするものです。着物買取のお店も、多店舗に負けないようにと工夫を凝らしていますから、よりお得な買取専門店を選ぶことをおすすめします。着物の買い取り金額が決まったら、持参した着物や付属品をお店の方に渡し、お金を受け取ります。審査までに少し時間がかかることもありますが、長くても30分くらいです。店内には、様々な中古商品が並んでいますから、それを見て待っているとよいでしょう。買い取り金額は、着物の状態によっても変わってきますが、一般的にはそれほど高くはありません。

Copyright©2013 着物で華麗に変身 All rights reserved.